スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画感想(金沢)

Category : 上映会日程 |

・自分がいかに無駄に生きているか思い知らされた。・・・何となくしか知らなかったが、知ることができよかった・すべては知ることから始まる。(50代・女性)

・映画を見て、日本の今の日常の暮らしをもっと大切に考えていきたいと思った。(50代・パート)

・チベット人がこんなにも不自由な生活を強いられている実情を目の当たりにして、何とも言われない気持ちになった。この作品を拝見でき本当に良かったです。(30代・パート)

・一日も早くチベットに自由と平和が訪れることを強く願いました。このような機会をいただき嬉しく思います。(40代・会社員)

チベット問題にあまり関心をもっていませんでしたが、映画を見て大変なことになっているのだと漢字、心が痛んだ。少しでも役に立てば協力したいと思います。近い将来にチベットに自由がきますようお祈りします。(70代・主婦)

・あまりの己の無知に驚いています。(50代・自営)

・かつて日本がアジア諸国に対して行った行為が、中国とチベットいう立場を変えた状況で行われている。大いなる反省を込めて、自分のできることを少しでもなさなければならないと、肝に銘じる機会になった。(50代・男性・自由業)

・宗教の自由こそ世界平和であると思う。もっと多くの人にこのビデオを見てほしいと心から思った。(70代・主婦)

・平和、自由がこんなにも大切なことを改めて理解した。(70代)

・何も分からず、誘われるままに参加したが、非常に興味深かった。(30代・会社員)

・何らかの形で手助けできるよう意識して生活しようと思う。(30代・主婦)

・孤児院の保母さんのインタビュー・・・一緒に涙しました。本当に痛ましく、それを経験した方の慈悲深差にただただ頭が下がった。(40代・会社員)

・ともて重く深い内藤でした。・・・同じ時代を生きる一人として何かできることが有るか考える良い機会となった。(30代・男性・パート)
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。